So-net無料ブログ作成
検索選択
チラシや店頭で商品価格をチェックするだけ
プライスリサーチャー募集中!

川崎フーフ「がんフーフー日記」 [映画]






2015年5月佐々木蔵之介さんと永作博美さん主演の「夫婦フーフー日記」が公開予定となりましたね。非常に楽しみです!

fufufufunikki_large.jpg
出典:ツイナビ

原作は?

この「夫婦フーフー日記」の元は、実際に闘病しながら子育てを行っていた川崎フーフさんのがんフーフー日記
ブログもやられていますが、最終更新は2012年で、NHKにドキュメンタリーとして取り上げられた内容を告知したものが最後になっています。NHKで放送されたときのタイトルは「ヨメとダンナの493日〜おもろい夫婦のがんフーフー日記」。

「がんフーフー日記」ブログはこちら

YouTubeには、妻や知り合いと過ごした日々の写真とともに、夫がブログの内容を朗読する動画があります。その動画はこちら


闘病を扱った作品といえば...

がんとかそういうたぐいのものを取り上げたものとしては、やはり「余命1ヶ月の花嫁」が私の中ではまだ記憶に残っています。



こちらも映画化されましたが、なかなか感動しましたね。榮倉奈々さんは女優としてまだ売れ始めたところでしたが、闘病する役を演じるにあたり、髪の毛を坊主にしたのも話題となりましたね。



人の死はとても悲しいもので、それを再現するとなるとやはり感動するものになりますが....この「がんフーフー日記」では、コミカルに表現し、かつ夫婦の愛を考える作品となっています。

映画ではタイトルは「夫婦フーフー日記」となり、ポスターをみても明るい印象を与えます。







物語の内容は?

亡くなったはずの妻が、ハンバーガーを食べながら自宅に座っている。
そんな死んだはずの妻と、夫婦二人が過ごしてきた軌跡を振り返る。


演技派の佐々木蔵之介さんと永作博美さんが演じることで、果たしてどのような作品へと仕上がっているのでしょうか?

こちらは映画「夫婦フーフー日記」の11/23時点での最新特報になります。







nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました