So-net無料ブログ作成
検索選択
チラシや店頭で商品価格をチェックするだけ
プライスリサーチャー募集中!

【特集】女子テニス1位優勝、セリーナ・ウィリアムズって何者?? [スポーツ]






男子テニスの全米オープンは、日本の錦織圭が活躍したこともあり記憶に新しい、
その一方で、女子テニスの全米オープンシングルスで優勝したのはだれかご存知だろうか?

テニスが好きでよく見ている方はわかるかもしれないが、そうでない人もこれを機に知ってもらえたらと思う。
女子テニス全米オープン1位はセリーナ・ウィリアムズ。彼女は現在世界ランク1位であり、圧倒的存在感をコート上で見せてくれている。セリーナ・ウィリアムズは今大会で優勝したことにより、3年連続、6度目の優勝となる。
そんな彼女について今回は取り上げてみることとした。


セリーナの本名は、「セリーナ・ジャメカ・ウィリアムズ」。出身はアメリカ、ミシガン州のサギノーである。
セリーナの功績で最も有名なものは...続きは↓






男女を通じてシングルス・ダブルスともに「キャリア・ゴールデンスラム」を達成した唯一の選手なんです。たった一人。かっこいいですよね。
そんな彼女のお姉さんにあたるビーナス・ウィリアムズも女子テニスを盛り上げた選手の一人で、彼女ら2人は女子テニス界に「パワーテニス」を持ち込んだとしても有名です。

そんな彼女のプロテニスデビューは1995年。彼女がまだ14歳の時です。それから現在にいたるまでの彼女の成績は素晴らしいものなので、以下を参照してもらいたい。
シングルス
全豪:優勝(2003,05,07,09,10)
全仏:優勝(2002,13)
全英:優勝 (2002,03,09,10,12)
全米:優勝 (1999,2002,08,12,13,14)

ダブルス
全豪:優勝(2001,03,09,10)
全仏:優勝(1999,2010)
全英:優勝 (2000,02,08,09,12)
全米:優勝 (1999,2009)
などなど、このほかにも混合ダブルスや、オリンピックもあるため、彼女の功績は書ききれないほどに素晴らしい。
そんな彼女は生涯獲得賞金5000万ドルを超えたとも言われている。
また、一度は世界ランキング1位から脱落したものの、2013年に1位に返り咲いたことで、歴代最年長のNo1プレイヤーでの地位を獲得しました。

彼女がプロとしてデビューして今年で19年。その間の優勝回数は18回。
多くの人が、このセリーナに憧れ、セリーナのような強いテニスをしようと努力したものだ。

確かにマリア・シャラポアなどは華やかで、メディアの注目を浴びやすい。
この記事を読んだ人には、セリーナ・ウィリアムズという選手がどれほど強く、どれほど素晴らしい選手なのかを知ってほしい。


歳を重ねるごとにさらに増していく経験とテクニックに、今後も期待十分ですね( *´艸`)






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました